FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

延々と続く敗走の戦い

最強の狙撃手最強の狙撃手
(2007/03)
アルブレヒト ヴァッカー

商品詳細を見る


 第2次世界大戦の終了間際、ドイツ軍の狙撃手として参戦した男性(実在した伝説的な兵士です)を主人公に、彼の目から見た東部戦線を描いた作品です。

 狙撃手という職種についての本は何冊か読んだことがあるのですが、それらはあくまで解説書的なものばかりで、一兵卒としての彼らの視点をもって書かれた本ははじめてでした。

 とにかくはじめから最後まで、撤退に次ぐ撤退という陰惨かつ残酷な戦いの描写(写真も含め)が続きます。戦争の冷たい残虐さがひしひしと伝わってきますね。
 そんな戦線を舞台に、極めて有能な狙撃手となった主人公は、その腕前と生存技術でもって戦い、逃げのびます。彼の腕前と逞しさ、したたかさに感服しながら、読者は凄惨な戦場を眺めることになります。

 とにかく気がめいるようなシーンの連続ですが、それでもかつてあった現実を真正面から語る、あるいはそれを書かれた文章に引き込まれながら読んでました。

 狙撃手という職種だけでなく、戦争という地獄を知るための、ひとつの良書だと思います。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

仁科一樹

Author:仁科一樹
兼業エロ作家を営んでいる人間です。
連絡を取りたい奇特な方がいらしたら、下記までどうぞ

juvenile_kazuki☆yahoo.co.jp
(お手数ですが、☆を@に変更してください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。