FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何冊かまとめて……


 先日の日記を読んだ方から「仁科にとっては一般小説を読むことが執筆の糧か」とのコメントがありました。確かに記事を読み直すとそう受け取れるように書かれていますね。
 これは自分の表現が悪かったからですが、まったくの誤解でして。
 本ならなんでも糧になりますね。小説も、エッセイも、マンガも、エロも一般も、なんでもです。問題は、その本を読む幅を狭くしてしまっていたことで。幅広いジャンルの本を読むことを再開して、今はとても楽しいです。

 もちろん映画やドラマ、写真集なんかも糧になりますが、やはり文章が絡むメディアの方がより役立ちますかね。
 それでも、やっぱりまた映画のDVDとかも借りてこようかなと思ってます(もう、レンタルビデオなんて2年近く借りてないですね)。

 さてと、読んで面白かった本を、何冊かまとめて。


隷嬢たちの放課後 テニス部員と図書委員長 (リアルドリーム文庫 33)隷嬢たちの放課後 テニス部員と図書委員長 (リアルドリーム文庫 33)
(2010/02/28)
北都凛

商品詳細を見る


 以前から好きな北都凛センセの新刊です。
 スポーツ系美少女と文系お嬢様が、並べて犯され、辱められる話です。
 相変わらず、ツボを押さえたエロエロです。

 キャラクター同士の絡ませ合い方が上手いんですよね。……いや身体の絡ませ合い方もですが(笑)、それだけでなく人間関係という意味でのからませ方が。それが女性キャラの被虐性を、より魅力的に高めてます。
 後半の、エロく堕ちてしまった千鶴先輩の言動なんて、とくにイイ感じでしたよ。

 相変わらず読者を裏切らない、満足な作品でした。



 
月下の巫女(美少女文庫)月下の巫女(美少女文庫)
(2010/02/20)
わかつき ひかる

商品詳細を見る


 これまた、以前から楽しませていただいているわかつきひかるセンセの新刊です。

 いやもう、この作者にこのイラストという時点で、買ってハズレる心配はしませんでしたね(笑)
 そして実際に、買ってよかった一冊でした。

 意地っ張りで可愛いヒロインがいいですよね。それが原因で、主人公クンにイジメられてしまう構図が、またとても上手いです。けっこう酷いプレイをしても、陰惨な感じがなく、キャラに愛着を持ちながら読むことができました。
 暗くなくて、ヒロインは1人、そのくせエッチもハード……なかなかできないですよね。自分もこんなの書きたいなあと、目標のひとつにしたくなりました。



 
処女と淫魔 (マドンナメイト文庫)処女と淫魔 (マドンナメイト文庫)
(2010/02/10)
鬼椿 ユング

商品詳細を見る


 あれやこれやで入手が遅くなってしまいましたが、マドンナメイト愛読者に衝撃を与えただろう一冊です。

 表紙も中身も、いつものマドンナメイトから逸脱しまくった作品ですが、読んでなるほど。これを編集さんに出版させてしまったパワーとかイマジネーションだとか、溢れまくっているのが伝わってきました。柚木くんトコに掲載されているインタビュー記事も凄かったっけなあ。
 怪作……というのが、いちばんピンとくるかな?

 次はいったい、どんなのを持ってくるのだろうかと。氏の活躍に注目したいです。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

仁科一樹

Author:仁科一樹
兼業エロ作家を営んでいる人間です。
連絡を取りたい奇特な方がいらしたら、下記までどうぞ

juvenile_kazuki☆yahoo.co.jp
(お手数ですが、☆を@に変更してください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。